姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉
12話ネタバレ、感想を紹介しています。

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉12話ネタバレ

「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」12話は、

 

「君が2人を救ってくれたからだよ」

 

病院から連絡を受け、

スミレが無事に男の子を出産したことを知った伊勢谷。

 

嬉しそうに一緒に暮らしているノバラに報告するのでした。

 

 

今から5か月前。

スミレに血液を提供することを決めたノバラ。

 

ピ・・・

ピピっ…

 

スミレの眠ってるベッドの横に並び、腕に針を刺して血液を提供していました。

 

 

「スミレ・・・」

「アナタはその子を産んで」

「母親との呪縛を断ち切るのね・・・」

 

母親に虐待され続けて育った双子。

スミレもノバラも頭の中には、いい思い出なんて1つもありません。

 

いつも

「あんた達なんて産まなきゃよかった」

「いらない子なのよ」

と言われ続け、

心の中には

”子供っていらないものなの?”

というトラウマが精神を支配していたのです。

 

スミレは自分の子を産んで

母親との呪縛を断ち切ろうと決意したのです。

 

 

春になり、ノバラと伊勢谷の結婚式。

 

ノバラにとって、生まれて初めて幸せになれる日。

 

でも・・・

 

 

「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」は今回の12話で最終回。

 

衝撃の結末は・・・

 

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉12話感想

「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」は今回の12話で最終回。

 

結局、幸せになった人って誰なの?

 

というのが読み終えた感想です。

 

スミレ、伊勢谷、そしてノバラ。

3人それぞれ新しい人生。

 

ハッピーエンドではありませんでしたが、

こういう結末になってしまったのは

やっぱり育てられ方だったのかな・・・

 

そして、

二卵性双生児で産まれてしまったからなのかな・・・

と思いました。

 

多分、

ノバラもこのあと

いい人生を送れるはず。。。

 

「姉妹逆転ゲームの続編が出てくれるといいな~」

という気持ちが、
読み終えたばっかりの私の感想です。

 

無料立ち読みはこちら
♡画像をタップ♡
101050300_BookLiveコミック【一般】姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~(通常版)※スマホ専用

 

前回のネタバレはこちら

→姉妹逆転ゲーム11話ネタバレ

 

 

こちらのページでは
「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」を最終話まで全話ネタバレしています。

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉ネタバレまとめ

お時間があれば是非、遊びに寄ってみて下さいね。

最後まで
「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」12話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!