姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉
7話ネタバレ、感想を紹介しています。

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉7話ネタバレ

「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」7話は、

 

「アンタなんて名誉棄損で訴えてやる!」

「会社にいられなくしてやるんだから!」

 

司馬の協力で

スミレの不倫写真を流出させた犯人はノバラだ

という事実を突き止めたスミレ。

 

でも、

ノバラは冷静で

「訴えるならご自由に」

と言い残して

マンションに消えていくのでした。

 

 

「気安く社長に近づかないでくれますか?」

 

大声を出しながら血相を変えて
伊勢谷と会話してる女性に詰め寄って来るノバラ。

 

 

「月島君、どうしたんだ?」

 

 

伊勢谷をはじめ、周りにいた全員がドン引きしてしまうほどでした。

 

 

「す、すみません…」

 

自分でもやり過ぎたと思い反省するも、

 

「今日、マンション行ってもいいですか?」

 

まだ肉体では
伊勢谷と結ばれていないノバラ。

やっと出来た彼氏だというのに、焦っていたのでした。

 

 

「ごめん、今日は用事があって」

 

断られると、

 

「スミレですか?」

「まだ忘れられないんですか?」

 

自分がまだ女として見られないのは、スミレのせいだ。

と決めつけるノバラ。

 

「彼女のことは忘れたいんだ」

 

「そして月島君を大事にしてきたつもりだ」

 

伊勢谷は

ノバラを大切にしてきた。

という事を伝え説得するのです。

 

 

それでも納得できないのはノバラ。

 

 

「じゃあ、ここでキスをして下さい」

 

 

会社だというのに、

ノバラは場違いなお願いをしてしまうのです。

 

 

この事が原因で

伊勢谷に距離を置かれてしまったノバラ。

 

この夜

スミレと再会して、

伊勢谷に対する焦りは

さらに大きく膨らんでいく!

 

無料立ち読みはこちら
♡画像をタップ♡
101050300_BookLiveコミック【一般】姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉~(通常版)※スマホ専用

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉7話感想

「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」7話。

 

いい感じで育ってきていた伊勢谷とノバラの恋愛感情は、ノバラの焦りが引き起こした暴走により急ストップ状態。

 

逆に
ノバラに会いに来たスミレの登場によって、2人の関係をバラバラに壊しそうな予感も・・・

 

自分のスキャンダルを発信したのがノバラという事を突き止めたスミレ。

 

「これからどうやって復讐していくのか?」

「伊勢谷は誰と結ばれるのか?」

が気になってしまう「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」7話でした。

 

 

次回の
「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」8話ネタバレもお楽しみに♪

 

次回のネタバレはこちら

タイトル
「逆流する悪意」

→姉妹逆転ゲーム~8話ネタバレはこちら

 

前回のネタバレはこちら

→姉妹逆転ゲーム6話ネタバレ

 

 

こちらのページでは
「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」を最終話まで全話ネタバレしています。

姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉ネタバレまとめ

お時間があれば是非、遊びに寄ってみて下さいね。

最後まで
「姉妹逆転ゲーム~ずっと嫌っていた美しすぎる姉」7話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!